洗浄剤の歴史を変える「天然洗浄成分ソホロ」

「ソホロ(SOFORO)」は、植物油(パーム油)と糖を栄養にして、天然酵母が発酵することによって生みだした"天然洗浄成分"。いきものが生みだした成分なのですばやく分解され、環境や肌にやさしいだけでなく、洗浄力とすすぎ性にも優れています。
洗浄剤の歴史は石けんから始まり、石油系合成洗剤、植物系合成洗剤に続いて登場したのが"未来の洗浄剤"といわれるソホロ。また、最近の研究では食品成分としての安全性も満たしていることもわかっています。その秘密を詳しくご紹介します。

高い生分解性 〜水と二酸化炭素に完全分解されます〜

ソホロは、微生物によって水と二酸化炭素に完全に生分解され、排水後はすばやく地球にかえります。生分解性試験では、たった9日で石けんと同等レベルの生分解性を示し、22日で完全分解されました。

ソホロの生分解性

22日後には二酸化炭素と水に完全に生分解されます

ソホロの素早い生分解性

水質環境に負担をかけません

ソホロは高い生分解性であると同時に、わずかな量で高い洗浄力を発揮します。
そのため、石けんや合成洗剤と比較しても水への負担(環境負荷)が少なく、水に棲む生きもの(メダカ)の毒性試験においても、石油系合成界面活性剤(LAS)に比べて非常に低い結果になり、生きものにもやさしいことが証明されています。

水環境負荷(Happy Elephant洗たくパウダーを1とした相対値)

高い洗浄力

環境にやさしく、安全性の高い成分でありながら、ソホロはきちんと洗える確かな洗浄力を持ちあわせています。
洗浄力試験では、市販されている洗浄剤の洗浄成分(界面活性剤)と比較しても高い洗浄性を示しました。

ソホロの高洗浄性

低起泡性 〜ドラム式にも対応〜

ソホロは、優れた洗浄力を持ちながら、泡切れの良い低起泡性。
そのため、洗たくパウダーはドラム式洗濯機にも安心してお使いいただけます。

ソホロの低起泡性

優れたすすぎ性〜泡切れ良くスッキリ

洗浄成分(界面活性剤)は食器に吸着しやすく、ヌルつきの原因に・・。
ソホロはヌルつきの原因となる再付着を防いで、優れたすすぎ性を発揮します。

ソホロのすすぎ性

一般的な洗浄成分は、洗った後、洗浄成分が残ってヌルつくことに・・・

ソホロは洗った後、洗浄成分の再付着を防いでスッキリ

肌にやさしい 〜化粧品レベルのやさしさ〜

ソホロは細胞毒性の結果、低刺激を謳う化粧品に使われている原料よりも毒性が低く、肌にやさしいことがわかりました。
皮膚科医、伊藤祐成監修のもと行った皮ふ刺激テストにおいても、肌にやさしいことが証明されています。

ソホロの細胞毒性(肌へのやさしさ)

※サーファクチンは、低刺激性の化粧品原料として洗顔などに使用されています。

皮ふ科医による皮ふ刺激テスト済み

伊藤医員 院長 伊藤 祐成

皮膚科医のもとに行った皮ふ刺激テストにて、"肌にやさしい"ことが証明されました。

【試験方法】
希釈濃度とpHの異なる4種※のハッピーエレファント洗たくパウダー水溶液と生理食塩水をろ紙に浸透させ肌へ貼付。
15分後、24時間後に判定。
※ A:濃度0.1%、pH10.86、B:濃度1%、pH10.86、C:濃度0.1%、pH7.32、D:濃度1%、pH7.11

結果
25名中全員に炎症が現れず、"肌にやさしい"ことが証明! ※すべての方に刺激が起きないというわけではありません。